おもてなしの真髄。進化する和食の妙技を味わう

五感が刺激される。
料理がはこばれてくるたびに新鮮な驚きとともに皿と対面し、味わう。
考えつくされた絶妙な創作の技術。ここでは本物の創作和食がどんなものかを教えてくれる。場所は南新町商店街から少し外れた静かな路地に位置し、木の引き戸をくぐって店内に入る。カウンター越しには大きなまな板の置かれた調理場が広がり、繊細な場面にも臆することのない自信がかいまみられる。基本的にメニューはなく対話のなかで生まれてくる微妙な息づかいで料理を紡ぎだす。料理は創作といってもただ奇をてらった和洋折衷というものではなく、季節を考えてバランス、タイミング、温冷を加味し、素材を高みへと引き上げる。そんな中でも技を前面に押し出すことより、もてなすことを最善に考えるという。
店内には個室も用意されている。カウンターで目前の調理を楽しむもよし、個室で大切な人と過ごすもよし。ここは卓越した技術から生みだされた贅沢なもてなしが味わえる、まさに「とっておきたい」店なのだ。

トマト鍋
トマト鍋
時間の経過とともに凝縮された旨みが様々に変化する珠玉の鍋。丸のまま放り込むトマトは契約農家から直接仕入れている厳選されたもの。トマトの柔らかな酸味が爽快ともいえる新しい滋味を生み出している。最後は手打ち麺で仕上げ。スープの変化を余す所なく楽しみたい。7/1よりお取り寄せも可能になった。御意のお取り寄せ
トマト鍋
御意の特製オムライス \650
ランチで提供される海老味噌とトマトを煮込んだ旨みたっぷりのソースで炒めたオムライス。ランチにも手間暇をかけた御意の技が垣間見える一品。毎週水・金曜日限定の人気メニューだ。
うなぎと焼きなすの温玉がけ
うなぎと焼きなすの温玉がけ
徳島産うなぎに香ばしい焼き茄子を重ねてミルフィーユ仕立てに。旬の素材を組み合わせた一品。ソースの温泉玉子を絡ませると濃厚な味わい。
オーナー細川氏
「気軽に食事に来てほしい」と語るオーナーであり板長の細川氏。お客の嗜好に沿いながら、究極の美味を生み出す食の職人。カウンターに座り、凛とした板長の包丁さばきを見つつ食を味わうことまた格別。
+マークをクリックすると拡大写真と説明文章が表示されます。

Shop Information

御意(ぎょい)の地図
電話 087-831-8802
住所
香川県高松市亀井町3-1 
営業時間 17:00~L.O.22:00
休日 日曜日
※12月は日曜日も休まず営業しております
御意(ぎょい)のQRコード

御意のQRコードはこちらです!

Owner's Voice

移動販売 百姓一揆からのお知らせです☆

松原さんの一年で一番大変な時期がやってきました!!松原さんの住んでいる高松市前田西町は香りごぼうの知られざる産地。お父さんの代から作っているごぼうは柔らかく...

2016/04/12 14:05:17

移動販売 百姓一揆からのお知らせです~

毎度ありがとうございます!百姓一揆です~!!ホウレン草の小林さんでうちでは通っている、三木町の小林さん。今年も有機JASの認定をもらえました!と見せてくれま...

2016/03/25 14:08:32

移動販売☆百姓一揆からのお知らせです~

毎度ありがとうございます!百姓一揆です!!春らしい暖かさになってきましたが、朝晩はまだまだ寒い日が続いていますね。。。新玉ねぎ、アスパラと出来ています!新玉...

2016/03/18 13:38:03

このお店の記事を全部見る

このお店にコメントを送ろう

「ここが好き!」、「ここを直して!」等なんでもお気軽に♪書き込んでいただいた内容がお店に届けられます。あなたの声がお店の活力です。是非お気軽にコメントくださいませ。
(※お店への即時連絡を保証するものではありません)

[評価]

[コメント]

[e-mail](省略可)

 
御意(ぎょい)をチェックしている人は
こんなお店もチェック
Kitchen Cafeの写真

【インテリア・雑貨】

Kitchen Cafe
CHEZ 露堂の写真

【フレンチ・イタリアン・洋食】

CHEZ 露堂
Kotoriyaの写真

【焼き鳥】

Kotoriya
Peeka-Booyahの写真

【服(子供服)】

Peeka-Booyah