上質さの中に隠された遊び心、洗練の普段着を纏う

「ほんの少しの遊び心が、毎日を楽しくさせてくれると思うんです」
大通りから少し路地に入った静かな店内でオーナーの玉越氏はそう語った。
素材で遊び、ディテールで遊び、シルエットで遊ぶ。サーカスに並ぶ洋服はどれもが思わず手にとってみたくなるものばかり。そして、じっくりと眺めれば細部までしっかりと作り込まれ、優れた機能性を有していることに気づくはずだ。
洋服はブランドごとにアウトドア、モード、ワークなどそれぞれが異なるテイストを持つ。しかし、すべてのブランドに共通しているのは上質さと機能性と遊び心の絶妙なミックス感。さらにそのシーズンの最先端を感じられる時代性。それらを備えた洗練のセレクトがここにはある。
サーカスではオーナーとの会話も楽しみのひとつ。
洋服の話から始まって、音楽や趣味の自転車の話など会話が弾むこともよくあるという。
リラックスした空気の中、じっくりと選ぶお気に入りの一着。学生の頃、散々悩んだ末にぴたりとコーディネートが決まったときは何ともいえない嬉しさを感じたことがあるだろう。
この店に並ぶ洋服を見ていると、どんな風に着こなそうかとワクワクしていた、あの頃の気持ちを思い出させてくれる。

White Mountaineering (ホワイトマウンテニアリング)
White Mountaineering (ホワイトマウンテニアリング)
元ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソンの企画を担当していた相澤陽介氏が2006年秋にスタートさせたブランド。『アウトドアと都会での生活の両方でスタイリッシュでいられる服』というコンセプトに基づき、最新のテクノロジーと機能を織り込みながらも洗練されたスタイルが特徴。
kolor (カラー)
kolor (カラー)
元PPCMの阿部潤一氏が2004年に独立し、立ち上げたブランドが『kolor』。斬新な素材の開発やパターンを組み合わせた素材感は独自の世界観を築いている。パッチワークやアシンメトリーを取り入れたディテールがさりげない個性を主張する。
ADAM (アダム)
ADAM (アダム)
温かみのある素材感に主張しすぎないデザインが魅力の新ブランド。ワーク系のテイストを取り入れながらも、素材の使い方やシルエットで野暮ったく見せないスタイリッシュな仕上がりが美しい。
オーナー/ 玉越慎吾氏
オーナー/ 玉越慎吾氏
「これまで様々なジャンルの洋服を着てきた経験をもとに、これから自分のスタイルを作ろうとしている人のお手伝いができたら」と玉越氏。洋服は毎日着るもの。だからこそ、その日その日のコーディネイトを楽しんで欲しいと話す。
+マークをクリックすると拡大写真と説明文章が表示されます。

Shop Information

Circus(サーカス)の地図
電話 087-862-1301
住所
香川県高松市茜町4-12 
営業時間 11:00~21:00
休日 水曜日
Circus(サーカス)のQRコード

CircusのQRコードはこちらです!

Owner's Voice

reception

いよいよ移転が近づいてまきりました 土曜日のオープンを前に新店舗でレセプションを行いたいと思います 2月24日金曜日 時間は19:00~22:00 ...

2017/02/20 7:49:12

no title

昨日、今日と入荷した商品達は明日に これでワクワク感だけ感じていただければ

2017/02/19 1:30:27

明日から営業再開です。

4日間のお休み頂きましてしっかり充電して参りました。 明日より茜町の現店舗での営業です 現店舗での営業は残り4日 未だに来られる初めてのお客様によ...

2017/02/17 22:11:39

このお店の記事を全部見る

このお店にコメントを送ろう

「ここが好き!」、「ここを直して!」等なんでもお気軽に♪書き込んでいただいた内容がお店に届けられます。あなたの声がお店の活力です。是非お気軽にコメントくださいませ。
(※お店への即時連絡を保証するものではありません)

[評価]

[コメント]

[e-mail](省略可)

 
Circus(サーカス)をチェックしている人は
こんなお店もチェック
H.M.R hair madder redの写真

【ヘアサロン】

H.M.R hair madder red
Kotoriyaの写真

【焼き鳥】

Kotoriya
高松オリーブホールの写真

【ライブ・スタジオ】

高松オリーブホール