「88鍵あるピアノの鍵盤のように一つ一つ違った個性を持つお店の情報を端から端までバッチリ網羅!街のお役立ち情報満載!!」というコンセプトを掲げる88style(ハチハチスタイル)の裏で、
「108あると言われる妄想のようにどうでもいい情報を思いつくままに垂れ流し!役に立たない情報満載!!」をコンセプトにぼんやり生息するサイト、それが108style(ヒャクハチスタイル)。
88styleスタッフJ氏の古くからの知人であり、その妄想力には定評のある都内在住のパティシエ・山本重明(やまもとじゅうめい)氏を編集長に迎え、ある時はコラム・ある時は雑談・またある時は読者参加型企画(もちろん全て妄想)…と思いつき任せの企画でフレキシブルに形を変えつつ、絶賛不定期更新中です!

第2回

「二輪自由形」

文:山本 重明

ワタシが高松を訪れるたびに驚かされる事の一つに「自転車の多さ」があります。とにかく多い。中国並みに多い。…あ、ちなみに中国行った事ないんですけど。

でもホント、朝晩のラッシュタイムには商店街を横切るのも困難な程の勢いで自転車の群れが流れてます。地元の皆さんは慣れちゃってるのかも知れませんが、アレは相当凄い光景ですよ。激流。

で、自転車が多いってことはそれだけ街中に駐車されてる台数も多いワケで、アーケードをちょっと歩くだけでもそこかしこで停められた自転車を目にする事が出来ます。ちょっと高そうなスポーツタイプやいかにも今どきの若者が乗ってそうなBMX、お年寄り御用達の3輪タイプ等様々なバージョンがありますが、その中でもずば抜けて目にする機会が多いのが『庶民の足』通称ママチャリです。

ところで…皆さんは自分の自転車の名前をご存じですか?いわゆる商品のネーミングとしてフレームに書いてるアレね。実は、街中に停められたママチャリを眺めていてあることに気付いたんです。

「ママチャリのネーミング、自由すぎじゃね?」

というわけで今回は高松の街で見かけたナイスなネーミングのママチャリを皆さんと一緒に鑑賞していきたいと思います。

タイプ1:おいしそう系

CRAPEロゴの自転車

クレープ。確かに美味しいけど、何も自転車のフレームに書かなくても…と思いきや、このスペルは「クレープ織」の方ですね。どっちにしてもこの名を自転車に冠する理由は見あたらないんですが。

CRISPYロゴの自転車

クリスピーって。サクサクパリパリとした走りが楽しめそうです←適当。

タイプ2:仰々しい系

DESTINYロゴの自転車

真っ昼間からママチャリに「宿命」を説かれるとは思いませんでした。こういう大げさな奴、たまにいるよね。

NICEONEロゴの自転車

自らを「良いやつ」と名乗る思い切りの良さ。この大胆さはなかなか真似できません。
と思いきや…

TOPONEロゴの自転車

すぐそばに「最高のやつ」が。ママチャリ界では言ったもん勝ちのようです。

KINGロゴの自転車

もう何を名乗られても驚きません。でも王様は間違いなくママチャリには乗らないと思うよ。

タイプ3:良くわからない系

LaCROSSeロゴの自転車

もし「サイクリング」って書かれててもちょっとアレなんですが、だからといって自転車に思いっきり「ラクロス」っていうのはどうかと思います。大体自転車一切関係ないし。

Outletロゴの自転車

「はけ口の街」ちょっと詩的な気もしますが、さっぱり意味がわかりません。

town&cityロゴの自転車

街と都市。くどい。都会派っぷりをアピールしようとして空回りしてる田舎者のようです。

taketomboロゴの自転車

テイクトゥ…えっ?竹とんぼ!?

タイプ4:前向き系

appealyouロゴの自転車

思いっきりアピールして欲しいものです。ちなみに実際声に出してみるとさらに良い感じですよ。アピールユー。

yeswecanロゴの自転車

「そう、僕らには出来るさ!」無駄にポジティブ。っていうか「ママチャリに出来る事」って言われてもそんなに思いつきませんよ。二人乗りか?←道交法違反。

ywcロゴの自転車

ちなみにサドル下にはこんなマークが。普通あんまりしなさそうな略し方にもグッと来ます。





いかがですか、この「何でそれを自転車のフレームに書いちゃうのかね?」と言わずにいられない自由っぷり。
メーカーサイドの「やっぱママチャリのここんトコには何か書いてないとな!」という強いこだわりと「で、何書くよ?…ま、それっぽく見えればいいんじゃね?」というやっつけ感が融合して生まれる、これぞKDDI(前回参照)な物件ではないでしょうか?
ちなみに、こっちのアトラクション気分とは裏腹に、周りからは「盗めそうな自転車を物色してる不審者」にしか見えていないようなので、駐輪場等でサンプルを探す際には十分お気を付け下さい。通報されるぞ!(経験者)

(次回に続く)

108Styleマスコット、コムソーヤの説明

88Style トップページへ>>